アルケミー デイクリーム

アルケミーデイクリームで日焼け止め(UV)と乾燥対策ケア!

 

 

アルケミー化粧品に、新しく紫外線カット効果のあるデイクリームが

2016年9月に発売されています。
そのため、トライアルセットは、5点セットだったのが、
デイクリームを加えての6点セットになっています。
価格は同じで、トライアルセット1000円です(税別・送料無料)

では、デイクリーム(ハイドロ リフレックス シルキーヴェール)は
どのような効果や成分があるのか、
また口コミもご紹介していきます。

 

アルケミーに日焼け止め!?成分とは?

保湿をするための基礎化粧品として人気のアルケミーです。

 

今までは、クリームを朝・晩で塗るようになっていたのですが、
デイクリームが発売されたことで、クリームは夜用という使い方になるか、
もしくは今まで通り朝・晩使うことになります。

 

クリームとデイクリームの大きな違いは、UV効果があることです。

 

デイクリームの成分には、
酸化亜鉛や酸化チタンが配合されているので、
紫外線散乱剤の働きをしてくれます。

 

そのほかに、もちろん、酵母発酵エキスも配合されていますし、
グリセリンなどの保湿効果のある成分も豊富に配合しています。

 

ただ、クリーム(ハイドロリフレックスインテンシブクリーム)のほうが保湿効果はとても高いです。
それは、セラミド2、セラミド3、セラミド6Uが配合されているからです。
セラミドは、肌内部にも存在し、保水効果があるため、
保湿をしたいのであれば、セラミド配合の化粧品を選ぶ必要があるくらい、大事な成分です。

 

(【注意】セラミドでも疑似セラミドもあります。
アルケミーのクリームは、ヒト型セラミドが使われているため、保湿力は高いです)

 

 

デイクリームのクチコミ

アルケミーデイクリーム(ハイドロ リフレックス シルキーヴェール)は、
発売からとても人気で、
芸能人も多く利用しています。
では、いくつか、口コミをみてみましょう

 

・皮脂分泌を抑えてくれるので、夕方になってもテカりが少なかった。
・UV効果はまだわかりませんが、市販の日焼け止めより伸びがよく使いやすいです。
・化粧下地として使うと、ファンデーションののりがよかった
・無香料なので、今使っている化粧下地の方がいい香りがする
・肌に塗った直後はいいのかわからなかったが、外出時に鏡をみると、毛穴が目立たなかった。

良い口コミが今のところは多いですね。
これから、愛用者ももっと増えてくると、
批判や悪評なんかもでてくるかもしれません

 

デイクリームの効果と使い方

 

デイクリームは、紫外線散乱剤が配合されているため、
朝の保湿のスキンケアすると同時に、紫外線対策ができるというものです。

 

SPF43、PA+++です。 
日常生活や通勤には十分の効果を発揮してくれるUVケアです。

 

悪く言えば、SPFが高すぎるくらいに思います。
レジャーでも使えるくらいSPFは高いです。

 

そのため、敏感肌やアトピー、肌荒れしやすい人には、
もしかするとブツブツなどの肌荒れが出るかもしれません。
危険ではないですが、肌に合うかは使ってみないとわかりませんが、注意をする必要はあります。

 

気になる人は、トライアルセットを利用して、
腕の内側でパッチテストをしてみたり
顔の一部につけてみて、様子を見るのもいいです。

 

テクスチャーは、良く伸びますし、つけやすく、とても軽いので、
顔が日焼け止めでおおわれている感じはないです。

 

その理由に、紫外線散乱剤を、特殊な膜でコーティングしているためです。
また、白浮きは気になりません。

 

日焼け止めをつけると、肌が乾燥してしまう人には、おすすめですね。
化粧下地にも使えるので、デイクリームを塗ってから、
軽くファンデーションをのせると、すっぴんメイクで過ごせますよ。

 

 

保湿効果と日焼け止め効果のあるデイクリームですから、
首(ネックケア)や鎖骨にも伸ばしたり、
さらに腕や脚など日焼けしたくないところ(全身ボディー)にも使えます。

 

さらにうれしいのが、洗顔料やボディーソープで洗い落とすことができるんです。
わざわざ、メイク落としを使わなくてもいいのは、肌にも優しいのではないでしょうか。

 

 

 

6点セットのお試しの中に、デイクリーム(3g)もお試しできますから、
どのような使い心地なのか試してみてくださいね

 

日焼け止めをしながら、保湿と化粧下地ができるので、
朝の忙しい時間帯にいろいろと肌に塗る必要がなくて使いやすいです

daycream